生活相談
marquee image
生活保護の利用や奨学金に関するお困りごとについて、
NPO法人POSSEでは
相談を無料で受け付けています。
  • 生活に困窮し、役所に生活保護の申請に行ったが、申請させてくれない
  • 住居がない状態で申請に行ったら、施設に入れと言われた
  • ケースワーカーからひどい言葉を投げつけられた
  • ケースワーカーから誓約書や生活保護の辞退届を書くよう迫られている

これらのような、生活保護の利用に関するトラブルの相談を受け付けています。
生活保護の制度に関する質問は こちらのQ&A をご覧ください。

相談フォームに進む
解決のためにPOSSEができること
book icon
制度や法律の知識
解決法のアドバイス
ご連絡いただいた内容を元に、相談内容に応じた法律の知識や、解決の仕方をアドバイスいたします。
raised hands icon
解決のための
具体的なサポート
生活保護の申請などに関しては、NPO法人POSSEスタッフが解決のための具体的なサポートをできる場合があります。申請書類の作成をお手伝いし、一緒に行政窓口へ申請に同行することもあります。
smart lady icon
専門家の紹介
事例によっては、生活問題をいくつも解決してきた、弁護士などの専門家をご紹介することもできます。相談内容と、ご相談された方の希望をお聞きしたうえで、 適切な対応をお伝えしますので、ご安心ください。
POSSEの特徴
POSSEは全国から無料で労働・生活・奨学金相談を受け付けています。
POSSE(ポッセ)は若者の労働・貧困問題に取り組むNPO法人です。日本全国から無料で相談を受け付けて、抱えている問題を解決できるようにアドバイスしています。
労働組合 ・ 弁護士 ・ 行政 ・ NPO ・ 教育機関など様々な団体と連携し問題解決に取り組んでいます。
POSSEは、労働や福祉に関する様々な専門機関と連携しながら、ブラック企業や過労死、貧困をなくすために取り組んでいます。
情報発信を通じて、問題を可視化しています。
雑誌『POSSE』やインターネットメディアを通じて、働き方の実態を告発しています。雑誌『POSSE』のバックナンバーはこちら からご確認いただけます。
お気軽にご相談ください
相談無料 / 秘密厳守 / メール・電話OK
水曜日 18:00~21:00/土日曜13:00~17:00
03-6693-6313
(生活相談専用)
東北地方にお住まいの方はこちら
022-302-3349

※現在、相談が増加しており、面談の対応等により電話に出られないことがあります。 電話がつながらなかった場合、メールでのご相談の方が確実に対応できますので、相談フォームを通じてご相談内容をお送りください。

※留守番電話にメッセージを残していただく場合は、①生活相談をご希望であること、②端的なご相談内容を教えていただきましたら、順次折り返しご連絡をさせていただきます。

POSSEの活動を
支援しませんか
ご寄付や会員登録、ボランティアを募集しています。
多くの若者の働き方や生活を改善するために、
ぜひご協力ください。