marquee image

新聞・ウェブ連載/書籍情報

POSSEのメンバーは様々なメディアでの連載を通じて、現場からみえてきた問題の社会化に取り組んでいます。


代表理事・今野晴貴

http://www.npoposse.jp/wp-content/themes/npoposse/images/activities/konno2.jpg

年間3000件以上の労働・生活相談に関わり、労働・福祉政策について研究・提言している。著書に『ストライキ2.0』(集英社新書)、『ブラック企業』(文春新書)、『ブラックバイト』(岩波新書)、『生活保護』(ちくま新書)など多数。2013年に「ブラック企業」で流行語大賞トップ10、大佛次郎論壇賞などを受賞。一橋大学大学院社会学研究科博士後期課程修了。博士(社会学)。



連載中の媒体

Yahooオーサー記事 「ブラック企業と労働問題を考察する」

過去に出版した書籍一覧

こちらのページをご覧ください



事務局長・渡辺寛人

watanabe-san

1988年生まれ。NPO法人POSSE事務局長、ブラックバイトユニオン代表。社会福祉士として労働・生活相談にかかわる。働くことの問題を中心に、生活や文化、社会運動などをとりあげる雑誌『POSSE』編集長(Vol.37~)。東京大学大学院総合文化研究科博士課程在籍。専門は貧困問題、社会政策、福祉社会学。共著『闘わなければ社会は壊れる』(岩波書店)。



連載中の媒体



外国人労働サポートセンター・岩橋誠

1989年愛知県生まれ。中高7年間をアメリカで過ごす。日本帰国直後に起こったリーマンショックと「年越し派遣村」などに衝撃を受け、大学入学後、労働相談ボランティアとしてPOSSEにかかわり始める。過労死遺族やブラック企業で働く労働者の支援に関わり、2019年4月に「外国人労働サポートセンター」を発足した後は英語と日本語で、日本で働く外国人の労働相談に対応している。ジャーナリストとして日本の実態を英語で海外に発信している。



連載中の媒体 

POSSEの活動を
支援しませんか
ご寄付や会員登録、ボランティアを募集しています。
多くの若者の働き方や生活を改善するために、
ぜひご協力ください。