TOP > 活動内容 > 労働相談班

労働相談班

NPO法人POSSE(ポッセ)では、年間2000件ほどの電話・メール相談を受けています。法律的なアドバイスにとどまらず、相談内容によっては適切な解決手段の紹介やその後の継続的なサポートを行っています。労働相談班では、NPO法人POSSE(ポッセ)に寄せられる相談全般に対応するため、相談スキルの養成を目的とした学習会や、相談事案の具体的な対処の仕方を検討しています。

▼活動内容
・面談事案の検討

相談内容や相談者のお住まいの地域によっては、NPO法人POSSE(ポッセ)の事務所にお越しいただき、職場の状況などを詳しくうかがうことにしています。解決方法や、相談者に対してどのようなアドバイスをすればよいのかを会議のなかで議論します。

・労働法の学習会
具体的な相談事例から、労働時間や賃金、離職形態といった必要な労働法の知識についての学習会を行います。また、それぞれの問題に対して、どういった解決手段・機関が存在し、どの程度有効なのかについても検討しています。

▼活動参加
2週に一度、水曜日の夜に下北沢の事務所にてミーティングを開催しています。労働相談班での活動を通して、実際の相談現場(電話応対や面談)にも参加していただくことができます。